ファンケル【年代別サプリメント】
スポンサードリンク

2017年07月22日

105歳で亡くなった日野原重明さんは98歳から俳句を始めたそうです。日野原重明の俳句。

2017.07.22.

105歳で亡くなった日野原重明さんは
98歳から俳句を始めたそうです。
日野原重明の俳句。



7月18日にあの日野原重明さんが亡くなりましたね。


1911年10月4日生れですから、
満105歳で亡くなる間際まで、
ずっと元気で活躍していたのですから、
本当に素晴らしいことです。

John_Roos_and_Shigeaki_Hinohara_20130515_2_mo.jpg
2013年5月15日、日本駐箚アメリカ合衆国特命全権大使ジョン・ルース(左)と




元気で長生きの秘訣は自分に合った食生活と、
いくつになっても積極的に挑戦することでしょうね。



朝食はジュースにオリーブオイルをかけたもの、
昼食は牛乳、胚芽クッキー、林檎、
という軽いもので済ませ、
夕食は週2回は肉、それ以外は魚を中心に献立を組み、
その日の体調に合わせて食べていたそうです。



よく噛んで、腹八分目よりも少なめに。



お洒落は人前に出るときのお守りということで、
ネクタイやポケットチーフにも気を配りました。



100歳を過ぎても、
車椅子に乗って海外に出かけ、
馬にも乗り、スポーツ観戦もし、
様々な催しに出席しました。



そんな催しの一つが、俳句の大会です。



なんと、
98歳から始めたそうで、
現代俳句協会の金子兜太さんや、
ランドセル俳人の小林凛さんらとも親交があったそうです。



日野原重明 百歳からの俳句
https://youtu.be/1qsExiMIKho

★Amazon・百歳からの俳句創め (日野原重明句集)★




日野原重明 104歳の俳句
https://youtu.be/K618LFTko9Q

★Amazon・10月4日 104歳に104句★






俳句は認知症の予防や改善にもなるとして、
「俳句療法」にも取り組んでいました。



なにも、俳句でなくても、
音楽でも文学でも美術でも、なんでもいいのですが、
俳句は「五、七、五」という枠があることで、誰にでも取り組みやすいというのが利点です。



また、
句会に参加することで、人と交流できるし、
吟行に行くことで、
外出して、季節ごとの自然に触れられるのも、
心身の健康に良いわけですね。



わたくしもできるだけ長く俳句を続けたいと思います。




ではまた、ごきげんよう。。。



★楽天市場・日野原重明★
★Amazon・日野原重明★

★楽天市場・俳句療法★
★Amazon・俳句療法★







日記・雑談(80歳以上) ブログランキングへ


にほんブログ村 シニア日記ブログ 80歳代へ
にほんブログ村





【関連する記事】
posted by 八十路小町 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 俳句 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


スポンサードリンク