スポンサードリンク

2019年09月22日

日本伝統俳句協会のWeb投句箱に投句しました。正岡子規の俳句。

2019.09.21.

日本伝統俳句協会のWeb投句箱に投句しました。
正岡子規の俳句。





昨日は20日。



わたくしと娘のピヨ子にとっての、月に一度の宿題の締め切り日です。



長年続けてきた現代俳句協会のインターネット俳句会は、システム刷新のためしばしお休みということで、
こちら、日本伝統俳句協会のWeb投句箱に参加しています。



今回のお題は「爽やか」。



決まりは一人2句までというので、
2句作って投句しました。



現代俳句協会のインターネット俳句会は最初は5句、
そして、G1会員は3句投句できるのですが、
お題がないのは楽なようでいて、
迷いに迷ったりもするもので、なかなか大変なことでした。



新しく生まれ変わった現代俳句協会にもまた参加します。



楽しみでわくわくしています。



eerw667ju5jy_R.JPG


さて、
日本伝統俳句協会のWeb投句箱の今月のお題は「夜寒」です。



しめ切りは10月20日で、秀句の発表は月末です。



参加は無料で、インターネットから投句できるので、気軽でいいですよ。



参加はこちらから
  ↓  ↓
http://haiku.jp/?page_id=2895




uly86r7tsrga_R.JPG




俳句と言えば、やはり、一番に名前が浮かぶ俳人の一人は正岡子規でしょう。



9月19日は正岡子規の命日でした。



この日は、「子規忌」「糸瓜忌」「獺祭忌」と呼ばれ、季語にもなっています。



では、正岡子規の俳句をどうぞ。



9月19日。正岡子規の命日。(俳句&カレンダー)
https://youtu.be/FNAy_siqO2w


9月19日。正岡子規の命日。(俳句&カレンダー)ゆったり鑑賞版。
https://youtu.be/hdhRgbIsjlI

俳人1号のチャンネル



藍壺に泥落したる燕かな



秋風や伊予へ流るる汐の音



春の夜や屏風の陰に物の息



ありあまる風を分けたし町の家



枯薄ここらよ昔不破の関



五月雨や上野の山も見あきたり



菜の花や小学校の昼餉時



初秋の筑波は隱すものもなし



ぬれ足で雀のあるく廊下かな



イモウトノ帰リ遅サヨ五日月




正岡子規は結核を患い、
最後の約3年間はほぼ寝たきりで、
寝返りを打つのも激痛が走るというなか、
日本の近代文学史上、燦然と輝く仕事を残しました。



外出ができなかった分、
小さなことにも気づいて、それを巧みに俳句に詠みこんでいますね。



食べることしか楽しみがなかったので、
世話をしてくれる母や妹には随分我がままを言ったようですが、
優しい心が俳句によく表れています。



俳句という趣味をわたくしも最後まで続けていこうと、
今日また、新たに思いました。




ではまた、ごきげんよう・・・



飯待つ間―正岡子規随筆選 (岩波文庫)
飯待つ間―正岡子規随筆選 (岩波文庫)


余は、交際を好む者なり 正岡子規と十人の俳士 [ 復本一郎 ] - 楽天ブックス
余は、交際を好む者なり 正岡子規と十人の俳士 [ 復本一郎 ] - 楽天ブックス


★楽天市場・正岡子規★

★Amazon・正岡子規★





ポイントが貯まる&使えるお得な楽天カード

↑  ↑  ↑
5日、10日、15日、20日、25日、30日はポイント+5倍。

送料無料で買えば買うほどお得。
  &
音楽、ビデオ、読書などが無料で楽しめる。

特典多数の30日無料体験をする!!
  ↓  ↓  ↓
★ Amazon Prime ★




月額\980で読み放題。初回30日無料体験。
↓  ↓  ↓
★Kindle Unlimited ★




日記・雑談(80歳以上) ブログランキングへ


にほんブログ村 シニア日記ブログ 80歳代へ
にほんブログ村





posted by 八十路小町 at 22:59| Comment(1) | 俳句 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月19日

久しぶりにムカデが出ました。「蜈蚣」の俳句。

2019.09.14.

久しぶりにムカデが出ました。
「蜈蚣」の俳句。



先日は本当に胆を冷やしました。



というのは、布団の中で本を読んでいて、
さてそろそろ寝ようかと思ったとき、
何やらポトンと手の上に落ちてきたのです。



エッと思ってみると、
それは、ムカデでした。



慌てててから振り落として、
無我夢中で新聞で叩きましたが、
体が硬い皮に覆われているし、細くて平べったくて、小さなものなので、
本当にしぶとかったです。



動かなくなってから、
ムカデをじっくり見てみれば、
まだ体がすっかり黒くなる前の子供だったようでした。




mnhmgjy43xd_R.JPG




さすがのムカデも暑い間は活動を控えているのですが、
涼しくなるこれからの季節は家族総出で外出をするようになるので、
人間も注意が必要です。



ムカデに咬まれると、腫れて痛くて大変な目に遭うので、
すぐに病院に行った方がいいですよ。




洗濯ものにくっついたのを知らずに取り込んだのが、
夜中に家中を散歩していたり、
昔は蚊帳を吊っていたものですが、
そこに何匹も落ちていたりしたものですからね。




q43jfdhbt34_R.JPG




ああそうそう、蚊帳と言えば、
蚊帳の吊り紐についている輪でさえも、戦時中にはお国に供出したのですよ。



あんな小さなものでも、立派な金属製品だったからです。



そして、代わりに布で工夫して蚊帳を吊っていました。



余談になりますが、
お寺の金も供出したので、終戦後は除夜の鐘も鳴りませんでした。



今はどこのお寺にも鐘がありますが、
それは檀家がお金を出し合って作ったものです。



だから、檀家が沢山いたり、お金持ちの檀家がいるお寺ほど、
早く鐘の音が戻ったというわけですね。




uj876o2sw_R.JPG




では、気持ち悪いですが「蜈蚣(むかで)」の俳句をどうぞ。



蜈蚣。(いろいろ俳句)。ゆったり鑑賞版。
https://youtu.be/xSdDqVUa-Vg




忙しい人向け。通常、コンパクト版。蜈蚣。(いろいろ俳句)
https://youtu.be/bL2jFMMsoKk

俳人1号のチャンネル





人来るひとり蜈蚣を押さへゐれば

橋本多佳子



百足虫樹を登るときどき下を見て

鈴木鷹夫



百の足使へど百足虫速からず

田中嘉代子



むかで這ふ千の手足をあまさずに

高橋桃泉



百足虫ゐる家のレコード回りをり

岸本尚毅



名の知らぬ花あり実あり百足虫這ふ

松下幸恵



長足の進歩蜈蚣となりてより

中原道夫



足で身を鎧ひ百足虫の出でにけり

鷹羽狩行



長い草鞋履いたか百足虫もう居ない

糸井千鶴子



遁走は失意の果ての大百足

鈴鹿呂仁





ムカデは嫌な虫ですが、
害虫を食べてくれるので、ありがたい虫でもあります。



だから、俳句でも悪口ばかり詠まれるのではなくて、
何の因果か、ムカデに生まれてきた魂に対する同情と親しみも込められているように感じられます。



「啓蟄」は春を迎えて、暖かくなって虫が這い出てくるという意味の言葉で、
寒さに家に籠っていた人間も外に出て、元気に活動しようという気持ちになりますが、
今回の「ムカデ」は、
そろそろ涼しくなるので、また外に出て、元気に活動しようという気持ちにもさせてくれました。



市場には美味しそうな秋の味覚も並び始めています。



沢山食べて、元気に楽しく有意義に過ごしたいものです。




ではまた、ごきげんよう・・・。






★楽天市場・ムカデ対策★
★Amazon・ムカデ対策★




ポイントが貯まる&使えるお得な楽天カード

↑  ↑  ↑
5日、10日、15日、20日、25日、30日はポイント+5倍。

送料無料で買えば買うほどお得。
  &
音楽、ビデオ、読書などが無料で楽しめる。

特典多数の30日無料体験をする!!
  ↓  ↓  ↓
★ Amazon Prime ★




月額\980で読み放題。初回30日無料体験。
↓  ↓  ↓
★Kindle Unlimited ★




日記・雑談(80歳以上) ブログランキングへ


にほんブログ村 シニア日記ブログ 80歳代へ
にほんブログ村






posted by 八十路小町 at 23:59| Comment(0) | 季節 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月10日

ニコンの羊羹が通販で買えなくなるそうです。「羊羹」の俳句。

2019.09.04.

ニコンの羊羹が通販で買えなくなるそうです。
「羊羹」の俳句。



先日はネットのニュースで、ちょっとショックな記事を見ました。



それは、「ニコンの羊羹」が通販で買えなくなるというものです。



ニコンと言えば、日本を代表する光学機器メーカーで、
わたくしのカメラもニコンです。



そのニコンが羊羹を売っていて、
しかも、その羊羹が添加物が入っていなくて安心なうえに美味しいのです。



以前、お彼岸にはお萩の代わりに「ニコンの羊羹」をお供えしました



甘いものが大好きな舅は、
きっと、いつものように「髭口には勿体ないのう」と言って食べてくれたと思います。



rewsgte4wqryhs_R.JPG



そのニコンの羊羹が9月末で、通販では買えなくなります。



ファンが沢山いて、問い合わせや要望も多かったようですが、
「数年間の販売状況を鑑みて販売終了とさせていただきました」ということで、
ニコンミュージアムでの限定販売のみになるそうです。



ニコンミュージアムは品川にあって、
カメラなどの機器を展示しているだけでなく、
有意義な企画展やイベントもあって、
更に、ミュージアムショップでは、ここでしか買えない限定品もあります。



つまり、「ニコン羊羹」もそのひとつとなるわけですね。



ここでしか買えない限定品と言われれば欲しくなるのが人情です。



品川に行く機会があれば、ぜひニコンミュージアムに行って、「ニコン羊羹」を買って帰りたいですね。




★ニコンダイレクト・アウトレットコーナー★








ニコンミュージアム

〒108-6290 東京都港区港南2丁目15−3 品川インターシティC棟 2F

03-6433-3900



zxc67tjmgfh_R.JPG



では、「羊羹」の俳句をどうぞ。



羊羹(いろいろ俳句)
https://youtu.be/_wi-5KFYTPs

俳人1号のチャンネル



羊羹の甘きを好む新茶かな

正岡子規



鷽替へて藷羊羹を土産とす

三ツ木宗一



大寒や羊羹残る皿の底 

芥川龍之介



羊羹や金象嵌の栗ふたつ

日野草城



大の男の頬ゆるみけり栗羊羹

宮田豊子



柿羊羹忖度なしの次第かな

飯島晴子



羊羹が容れけり栗が容れられき

相生垣瓜人



羊羹の夜長の色を切りにけり

川名将義



栗羊羹合と匁の料理本

西郷慶子



朧の夜羊羹黒き長四角

中戸川朝人




羊羹は日本茶にも紅茶にもコーヒーにもよく合います。



甘さと餡の美味しさがぎっしり詰まっていて、
なんだか元気が湧いてきます。



しかも、長時間練り上げ炊き上げているので、
水分が少なくて、何年もの間日持ちがします。



そういうわけで、
スポーツや登山のお供にはもちろん、
災害などの非常用備蓄品にも人気が出ています。



日本で作られていて、保存料や添加物がないものを食べるというのがわたくしの主義ですから、
これほどマッチするものもないですね。



昭和の半ばころまでは、
わたくしは自分で羊羹を作っていたものですが、
やはり、大変な手間暇がかかります。



今度、荷物を送ってくれるときには、ぜひとも羊羹を入れておいてくれるよう、
娘のピヨ子に頼んでおきましょう。




ではまた、ごきげんよう・・・





井村屋 えいようかん食べくらべ4個セット (えいようかん2個+チョコえいようかん2個) - えいせいコム 楽天市場店




★楽天市場・羊羹★
★Amazon・羊羹★




ポイントが貯まる&使えるお得な楽天カード

↑  ↑  ↑
5日、10日、15日、20日、25日、30日はポイント+5倍。

送料無料で買えば買うほどお得。
  &
音楽、ビデオ、読書などが無料で楽しめる。

特典多数の30日無料体験をする!!
  ↓  ↓  ↓
★ Amazon Prime ★




月額\980で読み放題。初回30日無料体験。
↓  ↓  ↓
★Kindle Unlimited ★




日記・雑談(80歳以上) ブログランキングへ


にほんブログ村 シニア日記ブログ 80歳代へ
にほんブログ村






posted by 八十路小町 at 22:59| Comment(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月03日

日本伝統俳句協会のWeb投句箱の結果が出ました。「九月」の俳句。

2019.09.01.

日本伝統俳句協会のWeb投句箱の結果が出ました。
「九月」の俳句。



今日から9月です。



昨日は日本伝統俳句協会のWeb投句箱の結果が出たので、
少しいい気分で9月をスタートしています。



お題は「新涼」で、規定通り2句出したところ、
そのうちに1句が佳作にえらばれました。



先月に続いての佳作だったので、
やはり、嬉しいですね。



ちなみに、
残念ながら、娘のピヨ子の句は見当たりませんでした。



dfg52534q34_R.JPG




次回のお題は「爽やか」、
締め切りは9月20日です。



選者は小川龍雄さんで、月末の発表です。



参加は無料、こちらからどうぞ。
   ↓   ↓   ↓
http://haiku.jp/?page_id=2895







そして、現代俳句協会主催のインターネット句会は、
システムを再構築中で、新規の仕様追加もあるため、
予定よりも時間がかかっているそうです。



9月中の再開に向けて作業中とのことですが、
楽しみですね。



y76xcer4uiyu_R.JPG





では、「九月」の俳句をどうぞ。



九月。(秋の俳句)

俳人1号のチャンネル



生きもののなかの一人の九月かな

内藤ゑつ



九月くる風に木の声草の声

原田しずえ



風落ちて水にひろごる九月かな

八田木枯



九月来る川面に木々の影正し

平田はつみ



やわらかに土踏まずあり九月来る

坪内稔典



八月と日の彩違ふ九月かな

右城暮石



高からぬ山に雲ゐる九月かな

山本洋子



池を這ふ霧のはやさも九月なる

前田陶代子



存分に九月の水を使ひけり

藤生不二男



松風の戸口細目に土の九月

飯田龍太




あれほど暑かった夏は、もう過ぎ去ってしまいました。



ただ、曇ったり、雨だったりで、
なんとなく気が晴れませんね。



秋晴れの日には元気で外出できるよう、
美味しいものを食べて、無理のない範囲で体操をしています。






ではまた、ごきげんよう・・・。






ポイントが貯まる&使えるお得な楽天カード

↑  ↑  ↑
5日、10日、15日、20日、25日、30日はポイント+5倍。

送料無料で買えば買うほどお得。
  &
音楽、ビデオ、読書などが無料で楽しめる。

特典多数の30日無料体験をする!!
  ↓  ↓  ↓
★ Amazon Prime ★




月額\980で読み放題。初回30日無料体験。
↓  ↓  ↓
★Kindle Unlimited ★




日記・雑談(80歳以上) ブログランキングへ


にほんブログ村 シニア日記ブログ 80歳代へ
にほんブログ村




posted by 八十路小町 at 22:59| Comment(0) | 俳句 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


スポンサードリンク