スポンサードリンク

2020年05月06日

自粛中の連休は芸術三昧です。「五月」の俳句。

2020.05.01.

自粛中の連休は芸術三昧です。
「五月」の俳句。


今日から五月です。

夫がいない五月、外出自粛の五月、
何もかもが前代未聞の五月がやってきました。

例年であれば、毎月一日ともなれば、現代俳句協会主催インターネット俳句会の結果が発表され、
その結果がピヨ子から送られてきたのを見て、夫があれこれ批評し、褒めて励ましてくれていたのですが、それもありません。

現代俳句協会のインターネット俳句会は、
昨年からのシステム改革が遅れていて、まだ一般会員への再開に至っていないので、なんとも寂しいことです。



その代わりと言って、
ピヨ子が探してくれたのが、日本伝統俳句協会のWeb投句箱です。

現代俳句協会の句会が自由に詠めて、一人3句または5句投句できるのに対して、
こちらの句会は毎月お題が決まっていて、しかも一人2句しか投句できません。

さらに、前者は誰でも選句できて、ワイワイ賑やかに楽しい雰囲気だったのが、
後者は選者が自分の気に入った俳句を選んで紹介する形です。

現代俳句協会の句会が復帰するまで俳句をお休みしていては、
脳みそも弛んでくるからと、
毎月、ピヨ子が投句をせかすのですが、
わたくしはなんとなく乗り気になれず、このところお休みをしています。

ここではっきり宣言します。

現代俳句協会の句会が再開さて、それに参加するまでは、
投句はお休みします!!


ig8776rdcrfghj_R.JPG



さて、世間はウイルス感染予防のために、全国的な自粛生活です。

いわばご隠居さんであり、喪中だったわたくしにとって、
さほど大きく変わるところもないと言えるのですが、
趣味の会も図書館もお休み、買い物に出かけるのも自粛モードとあれば、
家でひとりでひっそり過ごすしかありません。

ああ、夫がいたら、こんな生活をなんというでしょうか?

そして、どんな風に過ごすのでしょうか?





早朝に来る新聞も隅々まで読みつくし、
することはいっぱいあるけれど、その気になれず、
向かう先は、やっぱりパソコンです。

今年の連休は「遠出をしないで、家で過ごしましょう」ということで、
色々な団体や企業などが、インターネット上で楽しめる様々な企画を沢山提供してくれています。

その中のひとつで、わたくしが気に入ったのが、台東区公式チャンネルのものです。



東京藝術大学特別コンサート 東京音楽学校が育んだ日本の懐かしい調べ@




演奏は、ヴァイオリンは東京藝術大学学長の澤和樹さんと娘の澤亜樹さん、ピアノは奥さんの蓼沼恵美子というファミリーによるものです。

東京芸術大学は上野公園に隣接しているのですが、
上野公園はピヨ子に連れられて、夫と一緒に何度も訪れ、
東京音楽学校の中にも入ったことがあるのです。

この動画の、まず、素晴らしい演奏を聴き、
そして次に口ずさんでみました。

懐かしい思い出が次々に湧き出でて、
涙が出てきました。

台東区と澤さん一家に感謝しています。


fyurtf65tedcthfyju_R.JPG


では、「五月」の俳句をどうぞ。




五月の俳句。5

俳人1号のYouTubeチャンネル


五月佳し水仕すゝんでつかさどる
篠田悌二郎

五月来ぬ心ひらけし五月来ぬ
星野立子

水汲んで五月の桑はうつくしき
斉藤夏風

新緑の五月に障子さす日あり
山口誓子

風五月こぼるるものはみな光り
藤井啓子

あをあをと雨後の菜園五月来る
朝妻力

存分に吹かれて心地よき五月
村上悦子

五月来るささやかな夢膨らませ
府川房江

先づ風に五月の力漲れる
藤浦昭代

服軽くなりて五月の陽に歩む
日野草城

五月来ぬ夫在るやうに靴を置き
数長藤代



わたくしが寝起きして、一日の大半を過ごす部屋には仏壇があるのですが、
夫は一度も夢に出てきません。

一体、どういう訳でしょうか?

それをピヨ子に話すと、
待ってましたと言わんばかりに、飛び出した答えはこうです。

「それはそうよ。今はまだ忙しいのよ。

なんてったって、この世では90年も生きていたベテランでも、
あの世ではまだ半年も経っていない新入のヒヨッコなんだから。

挨拶しておかなければいけない人も沢山いるし、
しきたりを覚えて慣れるのも大変だし。

ああ、この時間なら買い物に走り回っていると思うよ」

きっと、そうなんでしょうね。

この大変な時代を夫と一緒に乗り越える経験が出来ないのは、
なんともなんとも残念ですが、
わたくしがあちらの世界に行ったときには、
詳しく報告してあげますからね。

今日も楽しく元気に頑張りましょう。



ではまた、ごきげんよう・・・


リサイタルVol.1 - 澤和樹(Vn、Va)蓼沼恵美子(Pf)
リサイタルVol.1 - 澤和樹(Vn、Va)蓼沼恵美子(Pf)







日記・雑談(80歳以上) ブログランキングへ
にほんブログ村 シニア日記ブログ 80歳代へ
にほんブログ村





posted by 八十路小町 at 23:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


スポンサードリンク