スポンサードリンク

2017年08月11日

趣味の会で100円ショップの話題で盛り上がりました。わたくしのお勧めは「イヤホン」です。

2017.08.11.

趣味の会で
100円ショップの話題で盛り上がりました。
わたくしのお勧めは「イヤホン」です。



先日の趣味の会の休憩時間は、
100円ショップの話で盛り上がりました。



わたくしの住んでいる町は戦後に人口が増えたのと、
高度成長時代の好景気のお陰で、
商店街も大層栄えました。



しかし、
その店の経営者たちも高齢になり、
跡継ぎもいないまま亡くなったりして、
扉を閉ざしたままの店が増え、
なんとも寂しいアーケードになりました。



そこで、
大きな道路に沿って出来たスーパーに出かけるのですが、
あちこちに点在しているので、
買物もなかなか時間もかかって大変になりました。



それでも、
そこに行けば格安で買えるとなれば、
近所に行けば面倒でも立ち寄ってみるという店が、「100円ショップ」です。



「100円ショップ」にも色々な店があって、
そこにしかないものも沢山あります。



そこで、
今回の趣味の会では、
そういうことについての情報交換が行われたのです。


hn78yty_mo.JPG



私は直腸脱で手術入院したときに
看護師さんに勧められて買った品目を披露しました。



それは、置き時計とイヤホンです。



すると、
みんなが驚いて、信用してくれないのです。



「時計なんて、100円で買えるわけがない。

おもちゃの腕時計だって買えないよ」



「私、この間、ちょうど電機店を回ってみたところだけど、
イヤホンって、結構高かったよ。

あれを100円なんかで売っているわけないよ」








わたくしの入院した病院の病室には
カード式のテレビがあったのですが、
それを使うには、
同室の人に迷惑がかからないようにイヤホンを使わなければなりません。



そして、
入院すると、全員がイヤホンを買う決まりなのですが、
これが立派なもので、結構高いのです。



「わたくし、いつもラジオを聴くので、
テレビは見ないと思います」



そう言うと、
看護師さんが耳元で素晴らしいことを教えてくれました。



「ラジオもイヤホンを使ってくださいね。

イヤホンですがね、
病院でわざわざ買わなくても、100円ショップで買ったので充分に間に合いますよ」



わたくしは驚いて、

「ええっ、イヤホンが100円ショップにあるんですか?」



「お店によって違いますが、
駅前のショッピングセンターの中の100円ショップなら売っていますよ。

あそこは店も広いので、
色々なものがあります。

たったの100円だからって、
馬鹿に出来ない良い品も沢山ありますよ」








そういうわけで、
娘のピヨ子に頼んで買ってきてもらったのが、
こちらです。


DSCN9795_mo.JPG


片耳用ですが、
巻取り式で便利ですよ。


DSCN9797_mo.JPG

入院中保てばいいと思っていたのに、
退院してからずっと使って、
今でもまだ壊れずに、充分に使えます。



DSCN9796_mo.JPG



その話をすると、
最年長の千代子さんが声を挙げました。



「私は100円ショップなら、
定期的に隅から隅まで点検してるけど、
イヤホンなんて見たことないよ」



わたくしの町の100円ショップは規模を縮小した店もあり、
また、撤退した店もあるので、
それでイヤホンを取り扱っていないのかもしれません。



そこで、
ピヨ子に買って送ってもらうことにしました。



先日来た荷物の中にイヤホンが入っていたので、
早速、趣味の会に持って行って、
皆に見せてあげると、
手に手にとって、
コードを伸ばしたり縮めたりして、
びっくりするやら感心するやら。



「100円の時計もまだちゃんと動いているわよ。

大きな柱時計も100円で買えるから、
欲しい人は言ってよ。

ピヨ子に頼むから」



hsdf54rt_mo.JPG



イヤホンを帰りに車で送ってくれた竹子さんにそっと渡しますと、
大変喜んで受け取ってくれました。



「あら、いいの?」



「100円だけど。

いつもお世話になっているから」



「まあ、嬉しい。

ありがとう!!」



たったの100円ですが、
何人もの人が笑顔になって、
何倍もの価値があるイヤホンでした。





ではまた、ごきげんよう。。。


★楽天市場・イヤホン★
★Amazon・イヤホン★

★楽天市場・ラジオ★
★Amazon・ラジオ★







日記・雑談(80歳以上) ブログランキングへ


にほんブログ村 シニア日記ブログ 80歳代へ
にほんブログ村





posted by 八十路小町 at 23:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:



スポンサードリンク