スポンサードリンク

2017年08月17日

大槌町で「数独」の大会があるそうです。

2017.08.17.

大槌村で「数独」の大会があるそうです。


東日本大震災の津波で大きな被害を受けた岩手県大槌村の高齢者で
今一番流行しているのは「数独」だそうです。



東京のNPO法人「ソーシャルハーツ」が大槌村の被災者の支援をしていたときに、
「数独をしているときだけは、つらい記憶を忘れられる」と話す高齢者に出会ったのがヒントとなって、
認知症予防にも効果がありそうだと、
取り入れました。



最初は難しすぎて、
なかなか広がらなかったのですが、
数字が苦手な初心者のお年寄り向きに、
「じぃじとばぁば ようこそ数独! 」という特別な問題週を作ってからは、
大槌ばかりでなく、全国の高齢者にも数独の虜になる人が出てきました。



大槌村では70代から90代の人々が集まって、
数独を楽しんでいるそうです。




Let's Sudoku! The Sudoku Song
https://youtu.be/ih9qRyb5vIk



そして、自分の実力のほどを確かめたいという声が出てきたので、
「数独技能認定試験」なるものを始めることにしたそうです。



記念すべき第1回めは大槌村を会場に開催されます。



開催日は数独のマス目にちなんで、
9月9日です。



会場に来られない人は自宅に郵送で届いた問題を解いて、
解答用紙を送り返せばいいというのですから、
気軽に参加できていいですね。




詳しくは日本数独協会のホームページを御覧ください。




参加に向けて、
ぜひとも練習をしておきたいですね。




練習問題を買ってもいいのですが、
インターネットで挑戦できるサイトも沢山ありますよ。



無料で遊べるナンプレ(数独)問題集
問題は20問、毎日変わります。
同一数字の連続入力可能。
登録不要ですぐにプレーできます

sdfg7656yu_mo.JPG




初級、中級、上級、専門級、最高級の5レベルにチャレンジできる。


sgf54_mo.JPG

対角ライン数独

ss879re3_mo.JPG


賢くなるパズル

ssfg56rttr_mo.JPG


どれも印刷できるというのですから嬉しいですね。


sshnrt67yu_mo.JPG


わたくしの夫は計算が得意で、
なんでも暗算でやってしまうのです。



この数独を勧めてみましょうか。




わたくしも、日課としてやりたいと思います。
↓    ↓    ↓





そうそう、
趣味の会ではスマホに変えるという人が何人も出てきました。



パズルやゲームが大好きな人も多いので、
数独の技能検定試験について教えてあげなくちゃ。





ではまた、ごきげんよう。。。






じぃじとばぁば ようこそ数独! 単行本 – 2017/4/20
ニコリ (著, 編集), 日本数独協会 (監修)


★楽天市場・数独★
★Amazon・数独★







日記・雑談(80歳以上) ブログランキングへ


にほんブログ村 シニア日記ブログ 80歳代へ
にほんブログ村



【関連する記事】
posted by 八十路小町 at 20:40| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:



スポンサードリンク