スポンサードリンク

2017年10月05日

胡蝶蘭が品不足で値上がりしているそうです。「胡蝶蘭」の俳句。

2017.10.04.

胡蝶蘭が品不足で値上がりしているそうです。
「胡蝶蘭」の俳句。


先日は趣味の会の友人の個展に行ってきました。



個展とは言っても、
ギャラリーを借り切るような大げさなものではなく、
ある施設に設けられた常設の展示スペースで行うものです。



そこに出展するに当たって、
わたくしたち会員はみんなでお金を出し合って胡蝶蘭を贈りました。



そのときの取りまとめ役が嘆いたのには、
今は胡蝶蘭が品不足で、
かなり値上がりしているということです。


05171725_4fb4b5e38e8e6_mo.jpg



わたくしはその話を聞いて、
すぐにピンときました。



衆議院が解散されたので、
これから全国で大掛かりな選挙が行われるので、
それで胡蝶蘭は引っ張りだこなのですね。



それでも、
知り合いの花屋に無理を言って、
値段の割には大きな胡蝶蘭を買うことができたそうです。




a56tt_mo.JPG



そういうことで、
趣味の会の友人たちと、個展に行ってきました。



まあ、なんとも凄い出品数と出来栄えに、
圧倒されてしまいました。



元々、研究熱心な人でしたが、
いつの間に、というくらいの技の素晴らしさで、
せっかくの蘭の花がみすぼらしく見えてしまうほどでした。



みんな、ため息をつきながら見て回り、
ますます創作意欲を燃やしたのでした。



05171724_4fb4b5ccee603_mo.jpg


では、
「胡蝶蘭」の俳句をどうぞ。



晩夏の季語になりますよ。



英治忌の過ぎし書屋に胡蝶蘭

鈴木寿美子



胡蝶蘭花を沈めて活けらるる

高浜年尾



胡蝶蘭花芯の紅を夜へ閉ざす

深谷雄大



すき通るほどの握手や胡蝶蘭

田口佐江



寒明けて飛立ちさうな胡蝶蘭

増田八重



導かれ来し一卓の胡蝶蘭

後藤夜半



淡雪や胡蝶蘭映え開店日

鈴木たみ子





今回の選挙は話題満載で、
前代未聞の大騒ぎですね。



わたくしたち高齢者も「情報弱者」だなんて馬鹿にされないように、
テレビや新聞だけでなく、インターネットでも情報を集めて、
正しい視点で投票に臨みたいと思います。




ではまた、ごきげんよう。。。


★楽天市場・胡蝶蘭★
★Amazon・胡蝶蘭★

★楽天市場・フラワーギフト★
★Amazon・フラワーギフト★







日記・雑談(80歳以上) ブログランキングへ


にほんブログ村 シニア日記ブログ 80歳代へ
にほんブログ村





posted by 八十路小町 at 12:00| Comment(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:



スポンサードリンク