スポンサードリンク

2017年10月14日

日比谷公園で「全国魚市場&魚河岸まつり」があるそうです。「魚市場」の俳句。

2017.10.14.

日比谷公園で
「全国魚市場&魚河岸まつり」があるそうです。
「魚市場」の俳句。



わたくしが交通事故で歩けない時期から、
日々の買物を夫がしてくれるようになりました。



最初は仕方なくという感じだったのですが、
毎日、買物に行くうちに、生来の凝り性が出てきたようで、
広告を研究したり、
店の人や、出会ったお客さんなどから情報を得て、
段々と買い物上手になっていきました。



それというのも、
わたくしの家では原則として外食はしないし、
店屋物も取らないし、
お惣菜など出来合いのものは買わないし、
レトルトや冷凍食品なども買わないのですから、
自分が買ってきたものしか食卓には上らないので、
食いしん坊の夫にとっては、
良い食材を買ってくることは、まさしく死活問題だからなのです。











そういうことで買物上手になった夫ですが、
買物にも得意分野と苦手分野とがありましてねえ



それは自分の好き嫌いを正直に反映していて、
苦手なのは野菜部門、
得意なのは肉魚部門です。



わたくしの住んでいる地域は海が近いので、
種類豊富な魚介類が市場やスーパーに出ています。



それに加えて、
近年は運送の技術が進んできたので、
北は北海道、南は沖縄まで、美味しい魚が新鮮な状態で食べられて嬉しいことですね。



それで、
夫は市場で珍しい魚を見つけるや、
すぐに買ってくるのです。



それはいいのですがね、
料理するわたくしの手間には全くの無頓着。



魚も切り身ではなく、
丸のままを買ってきますから、
魚によっては料理がなかなか大変なのですよ。



色々な大きさの色々な形の魚をさばいて、
骨切りをしたり、皮を剥いだり、
身を締めたり、叩いたり。



疲れているときは文句も言いたくなりますが、
思いがけない魚と出会う驚きと、
その美味しさを考えると、
そして、自分の手で料理できる幸せとを考えると、
ただただ感謝するしかありませんね。



uvb7867rtrt_mo.JPG




さて、
寒くなると魚にも脂が乗って美味しくなりますが、
全国の美味しい魚が東京の日比谷公園に集まってくるそうです。



「ジャパン・フィッシャーマンズ・フェスティバル2017 〜全国魚市場&魚河岸まつり〜」



2017年11月16日(木)・17日(金)・18日(土)・19日(日)4日間



開催時間:
16日(木)11時〜21時、 17日(金)11時〜21時
18日(土) 10時〜21時、19日(日)10時〜18時(予定)







日比谷公園噴水広場〜第二花壇〜にれの木広場に
約80店舗の魚介類の物産販売ブースが出店予定で、
昨年は12万人も集まったそうです。



もちろん、入場は無料です。



ufdiu67_mo.JPG





日比谷公園はわたくしたちが上京すると、
よく立ち寄る場所です。



ただの休憩ばかりでなく、
菊花展などに行ったこともありました。



今回の魚のフェスティバルについては知りませんでしたが、
機会があれば是非とも覗いてみたいと思います。



ufg4343rereer_mo.JPG




では、
一足早く、俳句で「魚市場」を訪ねてみてくださいね。




魚市場の俳句
https://youtu.be/ZNGWk4h31BY



魚河岸の朝湯の暖簾つばめ来る

脇本千鶴子



魚河岸や塩屋の軒に江戸風鈴

森垣昭一



築地出て炎暑の風に煽られし

高橋正子



ねずみ取りも売られ築地の年の市

一色月子



築地市場にも行った思い出があって、
新しい豊洲にも是非行きたいと楽しみにしていたのに、
まあ、去年の都知事選以来、
一体なんということでしょうね。



今度の選挙には、
しっかりと、国民の権利・選挙権を行使したいと思います。




ではまた、ごきげんよう。。。



★楽天市場・産地直送 魚介類★
★Amazon・産地直送 魚介類★








日記・雑談(80歳以上) ブログランキングへ


にほんブログ村 シニア日記ブログ 80歳代へ
にほんブログ村



【関連する記事】
posted by 八十路小町 at 23:59| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:



スポンサードリンク