スポンサードリンク

2018年01月13日

今年初めての趣味の会に行ってきました。「初稽古」の俳句。

2018.01.10.

今年初めての趣味の会に行ってきました。
「初稽古」の俳句。



新しい年になって初めての趣味の会に行ってきました。



長かった冬休みの間、
待ち遠しい思いを抱いていたのはわたくしだけではなかったようで、
わたくしが行ったときにはもうメンバーが揃っていて、
ニコニコ笑顔で迎えてくれました。



ところが、よく見れば足りないメンバーがいます。



松子さんと千代子さんです。



hiu887ihjhj_mo.JPG




松子さんについては、
なんと、骨折で入院しているというのです。



以前にも転んで手首を骨折して
色々と大変だったのですが、
今度も手首をやってしまったそうです。



お正月に息子さん一家がやってきて、
食事に出かけたのだそうです。



美味しい食事を楽しんで家に帰り着いたのが夜の9時。



洗濯物を出しっぱなしにしてあったことに気づいた松子さんは、
慌てて庭に降りたときに、
転んでしまって、
右手をついたはずみに骨折をしたのです。



その日は一日、冬晴れだったし、
電気を点ければよかったし、
第一、そんなに慌てる必要は何一つなかったのに、
そうなってしまったというのは、
まさしく、魔が差したというべきでしょうね。



前に骨折したのは左の手首だったので、
痛くて不便なのは当然ですが、
利き手の右手が使えるので、
まだ良かったのです。



でも、今度は利き手が骨折してしまったのですから、
趣味の会にも当分出られそうもないということで、
本人は言うまでもなく、わたくしたちもがっかりしています。





hu5fdfd_mo.JPG



松子さんが欠席の理由は分かりましたが、
千代子さんがいないことについては、
誰にも連絡がなく、
なにしろ最高齢ですから、皆、色々と心配していました。



そこに、
ドアが開いたと思ったら、
千代子さんが颯爽と入ってきました。



「新年早々、大遅刻しちゃったわ」



「心配してたのよ、なにかあったの?」



千代子さんが愛用の自転車に乗って家を出て、
角を二つ曲がったら、
なんとタイヤがパンクしてしまったのだそうです。



仕方ないので、自転車を押して自転車屋に行き、
パンクを直してから来たのだそうです。



「いくら電動でも、
パンクしたらどうにもならないわよ」



またその自転車屋というのが、
結構な遠回りなのですから、
みんなびっくりしてしまいました。



hidfvcvc434_mo.JPG



それでも、
千代子さんは何事もなかったかのように、
疲れた様子も見せず、
お弁当を食べてから、さっさと製作に取り掛かりました。




「戌年だから犬を作ってくれって、
10匹作らなくちゃならないの。

ああ、忙しい」



確か、お誕生日がくれば96歳になると思うのですが、
小柄なお婆さんなのに、頭もしっかりしていて本当に元気です。



わたくしも千代子さんを見習って、
いつまでも元気で溌溂と暮らしたいものです。






hkj67rrerre_mo.JPG


では、「初稽古」の俳句をどうぞ。



初稽古の俳句。1 https://youtu.be/FDb966pQdg0



道場の板の眩しき初稽古

永田万年青



まだだれも叩かぬ太鼓初稽古

赤塚五行



初稽古富士見えねども筑波あり

深見けん二



つきそひの親のふるへる初稽古

芳賀枸杞



内なるもの透明にして初稽古

山田禮子



道場に女下駄あり初稽古

高橋淡路女



初稽古身体髪膚祖(おや)に受け

深見けん二



初稽古米寿に対ふ美少年

鎌倉喜久恵




日本の武道や舞、お茶やお華などは、
年を取って体力がなくなっても、
若い人を超える技術で尊敬されている人が多いですね。



筋力を超越した技を極める素晴らしさを、
しみじみと感じさせてくれる俳句でした。



わたくしも益々、頑張ろうと思います。





ではまた、ごきげんよう。。。


★楽天市場・電動三輪車★

★Amazon・電動三輪車★








日記・雑談(80歳以上) ブログランキングへ


にほんブログ村 シニア日記ブログ 80歳代へ
にほんブログ村



posted by 八十路小町 at 23:59| Comment(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:



スポンサードリンク