スポンサードリンク

2019年06月24日

夫が運転免許を返納して半年経ちました。「夏至」の俳句。

2019.06.22.

夫が運転免許を返納して半年経ちました。
「夏至」の俳句。


令和という時代に入ってから、
世の中は大きく動いていますね。



それにしても、信じられないような大きな事件や事故、災害が立て続けに起きていて、
これは一体どうしたことかと、
毎日のように不安な気持ちが湧いてきます。



以前から話題になってはいたけれど、
高齢者による交通事故、
それも、高齢者が加害者になるケースが起きていて、
しかも、マスコミや警察のその加害者の扱い方にも、我々庶民から見ると、どうにも腹立たしいほど解せないことが増えています。



実際には、事故を起こす割合は、高齢者よりも若者が多いのですが、
マスコミが好んで取り上げるので、高齢者ばかりが事故を起こして危険だというふうに見られるようになったのでしょう。



utkyug65_mo.JPG





さて、わたくしの家でも、夫がバイクに乗っていたのですが、
年を取ってきて、体力も落ちてきたし、
スマホの普及や外国人も増えて、
不注意や乱暴運転の事故も増えてきているので、
バイクで出かけるときは、いつも心配をしていました。



しかし、
夫は頗る慎重な性格なので、絶対に安全運転しかできないこともあり、
また、高齢者から運転免許を取り上げたら途端に呆けてしまうという例を知っているので、
本人の意思に任せようと、見守っていました。



それが、「今度の運転免許の書き換えはもうしない」と言って、
さっさと、免許を返納してきたのです。



そして、バイクを丁寧に丁寧に磨いてから、
バイク屋に持って行って、買い取ってもらいました。



大事に乗っているので、綺麗なのですが、
なにしろ古い型なので、思ったよりも安い金額になったそうです。



娘のピヨ子に、ネットで査定してからにすればよかったのにと言われて、
悔しがっていましたが、もう後の祭りですね。



「普段からひとの言うことを聞かないからよ」
と、言っておきました。





24時間ネットで査定。全国無料出張買取。
   ↓   ↓   ↓



   ↑   ↑   ↑
乗り換え支援キャンペーン(最大3万円
広告




そういうわけで、半年前から、
夫の足は自転車になりました。



自分の自転車が壊れてしまって、
新しいのを買うといいながら、
ちゃっかりわたくしの自転車を乗り回しているんですよ。



本当に困ったものですが、
扱いが丁寧で、きちんと手入れをしてくれるので、
まあ、良しとするべきでしょうか?



それにしても、
言い争いをした後でも、ケロッとした顔で自転車に乗って出て行ってしまうので、
わたくしの腸はますます煮えくり返るのでありました。



でもまあ、90歳になったのに、
自転車に乗って買い物に行ってくれるのですから、
感謝しないといけませんね。



dtr57e54_mo.JPG



ところで、今日はもう夏至ですね。



日が短くなっていくのはちょっと寂しいような気がしますが、
いつまでも太陽が沈まないでいると暑さ倍増でうんざりでしょうから、
日本の気候の塩梅のよいことを喜びましょう。



では、「夏至」の俳句をどうぞ。



6月22日。夏至。(俳句&カレンダー)


俳人1号




登校の子供に教へ夏至の朝

漆山浩一



おもいつきり晴れいつまでも昏れぬ夏至

菅野蒔子



入日まで見て夏至の日の畑仕事

須貝義雄



枝を伐る夏至の日深く響きたり

阿部みどり女



夏至の日の太陽大きく昇りきし

松嶋一洋



ほころびの初々しさよ夏至の萩

阿波野青畝



夏至の日やみな太陽の子でありし

宇咲冬男



夏至の日や米寿の友の訪ね来し

志村秀子



人生の重荷を降ろす夏至の影

柳川晋



屋根に居る仲良し雀夏至今日も

村越化石



さあて、
本格的な夏になる前にやっておきたいことが沢山あります。



若いときと同じようにテキパキと片づけられないのは、
本当に焦れったくて悔しいのですが、
この年でも、誰の助けも借りずに日常生活が送れることを幸せと思い、
のんびりとやっていきましょう。




ではまた、ごきげんよう・・・



どんな状態のお車でもあきらめずに一度ご相談ください!! 廃車買取、廃車手続き、出張引き取りは【廃車本舗】におまかせ ★かんたん買取査定スタート★ ↓   ↓   ↓






ポイントが貯まる&使えるお得な楽天カード

↑  ↑  ↑
5日、10日、15日、20日、25日、30日はポイント+5倍。




日記・雑談(80歳以上) ブログランキングへ


にほんブログ村 シニア日記ブログ 80歳代へ
にほんブログ村








posted by 八十路小町 at 22:59| Comment(0) | 安全・安心 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:



スポンサードリンク