スポンサードリンク

2019年10月01日

日本伝統俳句協会・Web 投句箱の結果が出ました。「十月」の俳句。

2019.10.01.


日本伝統俳句協会・Web 投句箱の結果が出ました。
「十月」の俳句。




今日から10月です。



先月20日に投句した日本伝統俳句協会のWeb投句箱の結果が出ました。



この会は現代俳句協会と異なって、
互選制ではなくて、選者が選んで発表するという形式です。



8月、9月と連続して佳作に選ばれましたが、
今回はわたくしの句もピヨ子の句もありませんでした。



jhgmur76rsrt_R.JPG



次回のお題は「夜寒」。



締切は10月20日です。



そして、発表は月末の予定で、
選者は日本伝統俳句協会理事の小川龍雄さん。



参加はインターネットから無料で出来ます




さて、
来月の投句に向けて、頭の隅に「夜寒」という季語を置いておきましょう。



ty5redhtw7867_R.JPG




では、「十月」の俳句をどうぞ。



十月。(秋の俳句)
https://youtu.be/fPY1PoWm_9A


十月。(秋の俳句)。ゆったり鑑賞版。
https://youtu.be/N3OnYGHKVU4

俳人1号のYouTubeチャンネル




うづくまるべし十月の木のざわめき

高田令子



雲と水きらきらとして十月へ

宮津昭彦



十月の雲焦したる峡の山

平田安生



十月の記念切手や糊あまし

保坂加津夫



十月の空陰干しの草木染

城戸愛子



十月の月光掬ひ水車

工藤義夫



十月の風に日の翳日の匂ひ

栗原公子



十月や鳩米ひろふ藏の前

正岡子規



十月や百鳥こゑを繋ぎける

安達実生子



十月の気候の心地よさが詠まれていて、
読んでいると元気が出てくるような気がします。



寒い冬に向けて、
しっかり栄養をつけて、運動をして体力をつけておきたいですね。



なんだか、穴籠り予定の熊のようなことを言ってしまいましたが、
この年齢になってくると、
時間の大切さをしみじみと感じるので、
病気にならないように元気で過ごしたいと思うのです。




ではまた、ごきげんよう・・・




俳句 2019年10月号
俳句 2019年10月号

NHK 俳句 2019年 10月号 [雑誌] - 楽天ブックス
NHK 俳句 2019年 10月号 [雑誌] - 楽天ブックス



ポイントが貯まる&使えるお得な楽天カード

↑  ↑  ↑
5日、10日、15日、20日、25日、30日はポイント+5倍。

送料無料で買えば買うほどお得。
  &
音楽、ビデオ、読書などが無料で楽しめる。

特典多数の30日無料体験をする!!
  ↓  ↓  ↓
★ Amazon Prime ★




月額\980で読み放題。初回30日無料体験。
↓  ↓  ↓
★Kindle Unlimited ★




日記・雑談(80歳以上) ブログランキングへ


にほんブログ村 シニア日記ブログ 80歳代へ
にほんブログ村

























【関連する記事】
posted by 八十路小町 at 22:59| Comment(0) | 俳句 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:



スポンサードリンク