スポンサードリンク

2019年11月27日

電話機を買い替えました。「電話」の俳句。

2019.11.25.

電話機を買い替えました。
「電話」の俳句。




先日、珍しく友人から携帯に電話がかかってきました。



いつもは家の固定電話で話しているので、
ちょっと驚いてしまいました。



「ああ、やっと繋がったわ。
さっきから家の電話の方に何回かけても、うんともすんとも言わなかったのよ。
こっちのスマホもおかしいことがあったから、いよいよ寿命かと覚悟したんだけど」



友人との電話が終わってから、自分の携帯から自宅の固定電話にかけてみました。



すると、確かに繋がって呼び出しているらしいけれど、
電話のベルが鳴りません。



固定電話から携帯へは繋がって、自分同士で会話ができるんだけど、
夫にも見てもらって試しているうちに、
受信も送信も出来なくなってしまいました。



そういえば、最近、固定電話にかかってくることが少なくなってきたような気がします。



でも、家族や親戚、友人などとは携帯同士の会話が多いので、
全然気がつかなかったのです。



家の電話はもう20年以上使っているので、やっぱり寿命なんでしょうね。


trhg654weyghsf_R.JPG


そこで、娘のピヨ子に話すと、
「新しい電話機に買い替えて、この際、番号ディスプレイを契約すると、
詐欺電話にも対応できるからいいよ」
とのことで、
インターネットで安くて良い品物を見つける買い物上手のピヨ子に頼みました。



すると、ピヨ子が色々なショッピングサイトを探して買って、
番号登録やら、留守番やらの設定をしてから、こちらに送ってくれました。


DSCN5403moza_R.jpg

シャープ JD-G32CL デジタルコードレス電話機(子機1台) ホワイト系




前の電話と比べて、小さくて軽くて、可愛くていいですね。



以前はファックスつき電話が普通でしたが、
今では電子メールが普及したので、
ファックスつき電話はあまり使われなくなってきているそうです。



ファックスは紙がいるし、向こうからはセールスなどの不要なファックスが勝手に送られてくるし、
一般家庭にはファックスは必要ないと言えますかねえ。



うちの電話は黒電話から買い替えて、ファックスはついていなかったけれど、
新しいのと比べれば、かなり大きかったですね。



録音機能やアナウンス機能がついているので、
迷惑電話にも安心です。



そして、「今頃?」と笑われそうですが、
今度のは子機がついているので、更に便利ですが、
使い方をピヨ子から教わって、しっかり練習しないといけません。



夫が嬉しそうに
「これは難しいぞ。忙しいのに大変だなあ」
などと言いながら、
自分で自分にかけたり、わたくしにかけたりして練習に励んでいます。



そして、極め付きの一言
「もうちょっと前に壊れてくれれば、消費税が少なくてすんだのになあ」
ですって。


srth4w6shxdfsz3refe5sd_R.JPG



では、「電話」の俳句をどうぞ。



電話の俳句。1






三田二丁目の秋ゆうぐれの赤電話

楠本憲吉



行く年を呼び戻しゐる糸電話

有馬朗人



まづ雪の深さを尋ね長電話

太田一石



菊人形携帯電話を持つていた

金子兜太



極月の詠歌きこゆる電話かな

宮武寒々



春風や公衆電話待つ女

吉岡実



電話かけずかかつても来ず夏の雨

鈴木真砂女



紅蜀葵咲く庭先へ電話鳴る

右城暮石



九月はじまる無礼なる電話より

伊藤白潮



古きよきものに湯婆黒電話

中山蒼楓




一般家庭に電話が普及していなかった時代を知っているわたくしたちは、
その便利さと、それで失った古き良きものも知っています。



今の時代はそれどころか、インターネットの普及のおかげで、
更に便利になり、もっと多くの古き良きものも失いつつあります。



便利になればなるほど、人間は動物としての能力を退化させていくのでしょう。



思い返せば、あの昭和の中期は人間にとってはちょうどよい便利具合だったのかもしれませんね。



文明の利器は頼り切りにすることなく、
上手に使って上手に生きていきたいと思います。



ではまた、ごきげんよう・・・




Amazon・電話機


楽天市場・電話機






日記・雑談(80歳以上) ブログランキングへ


にほんブログ村 シニア日記ブログ 80歳代へ
にほんブログ村




posted by 八十路小町 at 22:59| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは、はじめまして
私のちょっとお姉さんですねよろしくお願いいたします
わたしもボケ防止にと子供のお古をもらってネットをはじめたのが60歳くらいでした
それからブログも1000回を超えましたが病気で入院もはやこれまでと
ネットをすべて断捨離そのときに備えましたが幸いにも回復してまたブログを始めました

そそ肝心の話、電話機元はファックスつきでしたが、今は電話のみ機です
非通知 フリーダイアル 番号指定で拒否、かかった電話は録音なので
迷惑電話はほとんどこなくなりました
ながながとなりましたまた訪問さしていただきます。
Posted by 八十爺 at 2019年11月30日 10:20
八十爺さん、おはようございます。
楽しいコメントをありがとうございました。
お元気になられて本当によかったですね。
年を取ればとるほど思うこと、
それは「長生きはするものだ」です。
あの戦争を生きのびてきた者同士、また乱世になってきそうですが、知恵と気力でしっかり人生を楽しみましょう。
Posted by 八十路小町 at 2019年12月02日 07:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:



スポンサードリンク